スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

コースターと編み方のコツ

昨日少しお話した「いいお話」。
実は今こんなお話をいただいています。

東京へ引っ越してからずっと通っているコーヒー豆屋さん。
先日コーヒーがなくなったので買いに行ったのですが
注文を受けて炒ったり挽いたりしてくださるので
20分近くかかります。

なので、その待ち時間に
先日アップしたポットマットを編んでいました。

オーナーさんがそれを見て、
今度作品集持ってきて~。
条件が合えばおけるかもしれないし~


あら
こんな出会いもあるのねぇ~


と、言うことでそのお店に置いていただけそうな
新作の考案をしています
やらぬで後悔するなら、
やって諦めよう作戦です


で、第一作目がこちら
IMG_3466_convert_20111028122357.jpg
コーヒー屋さんっぽく
カップ柄のコースターを作ってみました

これ、いろんな図案書き起こしたり
いろんな編み方でためしたりして、
ようやく出来た作品です


カップに見えます??
旦那に「何に見える?」と聞いたら

「クジラ」って…

まーそんなこんなでかわいくないとボツになったので
公開しちゃいました

新作づくりの道のりはまだまだ続く…
チャンチャン


************

さてさて。
前回の日記のコメントで、この編み方がうまく編めない~
というコメントをいただきましたので、
他にもこう思っている方いらっしゃるかもと思って
私なりの編み方のコツ、ご紹介させていただきますね
編んだことのない方には
なんのこっちゃわからないと思うので
スルーしてくださいね

さて。編み包んだ糸が見えちゃうのは
どうやって防げるのか…

ポイントは2つです

1、きつく編まない!
  糸をピンと張らずにふんわりと編むことで
  編み包んだ糸が隠れやすくなります。

2、編み包んだ糸を引っ張る!
  糸を変えるたびに必ず行います。
  
  たとえば…
  黒の地色と白の柄糸で編んでいるとします。
  今黒の地色を編んでいて、次の次の目から白の柄を入れます。
  と、そのタイミングで編み包んでいた白糸を引っ張ります。
  ただ、その時に前回の白の柄のところを
  右手の指でつまんで抑えてくださいね
  そうしないと引っ張りすぎて全体の形がよがんでしまいます
  
  これをすれば編み包まれていたときのたゆみが
  ピンと張れて、表に響かなくなりますよ
  

言葉だけで伝わりましたかね?


この編み方ができるようになったら
作品の幅が広がると思うので
是非諦めずにチャレンジしてみてくださいね



10月21日(金曜)~10月30日(日曜)
zooさん店内イベントスペースにてイベント開催中です
お近くの方は是非遊びに行ってみてくださいっ☆


ブログランキングに参加しています。
よかったら応援ポチッお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
569:

前向きなお話良かったですね(^-^)♪
頑張ってね~☆

くじらには決して見えません(笑)

2011.10.31 13:58 idu #- URL[EDIT]
570:To いづちゃん

そうよね~。
いくらなんでもクジラはないよね~ww

2011.11.01 12:51 とっしー★ #- URL[EDIT]
572:

わざわざありがとうございますー★★★
とっても嬉しいです^^
頑張ってチャレンジしてみますね!!

コースター可愛い*
素敵なお話ですねー!
頑張れ、とっしーサン♪

2011.11.03 18:19 maru #- URL[EDIT]
574:To maruさん

なんか言葉だけで説明するの
とっても難しくって、
わかりづらかったですよね…(^_^;)
是非頑張ってチャレンジしてみてください♪
わからなくなったらいつでもご連絡くださいね☆

2011.11.07 16:47 とっしー★ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。